ブログ

1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

第8回

2011-11-11 11:59:24 No Comments

私は、よく電車を利用する事が多いのですが
電車は、本当に様々な人に出会います!

読書をしている人
寝ている人
ゲーム・音楽をしている人


でも一番多いのは、携帯電話をいじっている人だと思います。
携帯で読書も、ゲームも音楽を聞けるようになった今・・・
携帯なしでは、暮らしていけない世の中になっているのではないかと思います。
私も、携帯がないと・・・正直困ります!携帯のない世の中は考えられないです。

携帯は、私達の身近な存在で
そしてとても便利になりました。


皆さんは、こんな話を聞いたことありませんか?


漢字が書けない・・・・

こんな記事がありましたので
ご紹介します!



文化庁調査、漢字が書けない時に携帯で調べる女性が4割


文化庁は、2007年の「国語に関する世論調査」の調査結果を公表した。
この中で、辞書として携帯電話を利用するユーザーが多いことがわかった。

「国語に関する世論調査」では、漢字や慣用句の意味の理解や使用に関する意識調査を
1995年から毎年実施している。2007年の調査は、2月14日〜3月11日にかけて行なわれ、
全国16歳以上の男女1,943人から回答を得た。

その結果、漢字が書けない時の調べる手段として、書籍タイプの辞書(60.6%)に次いで、
携帯電話の漢字変換を利用する人が35.3%と高い結果を示した。
以降、ワープロやパソコン漢字変換が21.3%、電子辞書が19.4%、Web上の辞書が10.1%と続く。

男女別に見ると、携帯電話の漢字変換を利用する人は
女性が40.8%、男性が28.9%となった。

 
年齢別では、書籍タイプの辞書は年齢が高くなるにつれて割合が高くなり、
50代以上で約7割、電子辞書は16〜19歳で5割近く、Web上の辞書は30代がもっとも高く(2割強)、
ワープロやパソコンの漢字変換は30〜40代で3割台半ばとなった。
携帯電話を使った漢字変換は20代で高く、約8割と顕著な結果となった。




携帯は、とても便利です。
どんな事でもそうですが
メリット・デメリットは
ありますね。


第7回

2011-11-04 17:42:21 No Comments

11月に入りました。
今年も後・・・2ヶ月切りました。
あっという間です。

今年こそは○○をやるぞー!
と目標を立てるのですが・・・

毎年それが実行・実現されることが
なかなかない私です。

2012年こそは
目標を立てて
実行・実現していきたいと思います!笑

言いましたよー!
私は、言いましたよー!



私の好きな四字熟語で

有言実行

という言葉があります。

意味は
口にしたことは、何が何でも成し遂げるということ

という意味です。

そして

不言実行

という四字熟語もあります。

意味は
あれこれ言わず、黙ってなすべきことを実行すること


正直・・・不言実行の方がかっこいい感じはするけれど

私は、人に公言をした方が
いいと思うんです。
もし、言っといてやっていなかったら
他の人に言われたりするだろうし
他人の目があるだけで
目標に向かって頑張って努力すると思うからです。

だから、私は有言実行で
2012年の目標を
公言して、きっと実現させるぞー★

と思います!!


第6回

2011-10-31 17:53:13 No Comments

今日は、10月31日です!
HAPPY HELLOWEEN

子供たちは、お菓子をもらえる
とってもHAPPYな一日ですね★

私は、いつの間にかお菓子をもらっても
あまり喜べない年になってしまいました。

そこで、今回の漢字について
「菓子」
をテーマにやっていこうと思います。

菓子ですが、古代の日本において「菓子」といえば果物をさす言葉として
認識されていたました。
菓子も進化してますねー笑

と・・・まー成り立ちはこのへんにして
今回は、違った形式でブログを書いていこうと思います。

題して!!
「この菓子なんだ?」

です。


では





1.金平糖
2.煎餅
3.粽
4.査古律
5.鼈甲飴












正解!!

こんぺいとう
せんべい
ちまき
ちょこれーと
べっこうあめ


でした。
読めました?

私は、金平糖くらいしか分かりませんでした。

では、また次回に!!!


第5回

2011-10-13 16:20:26 No Comments

このブログも第5回になりました。
夏からブログを始めてもう10月になりました。
早いです・・・
時間が過ぎるのが早く感じてしまいます。
年なのでしょうか・・・
時間といえば、日が沈むのが早くなりましたね。
5時半過ぎになると
外が真っ暗です。本当に寂しい気持ちというか
切ない気持ちになります。

そこで今回のお題は
寂しい 淋しい
にしようかと思います。

といいますと

寂しい 淋しい

がありますが、違いはなんなんでしょう?

まず、「寂しい」「淋しい」に関して
読み方で、「さびしい」「さみしい」どちらも2通りの読み方が有るんですが
どちらを使っても間違いではないそうです。

そして、
寂しいは、物・人が無い(居ない)空間的な状態
淋しいは、愛情(恋人やペットなども)の無い(薄い)状態

などを意味しているらしです。

皆さんは、今どちらの寂しい・淋しいですか?

私はもう、両方です!!

皆さんも寂しい・淋しい
日常にならないように・・・
楽しくいきましょう♫


第4回

2011-09-22 17:47:50 No Comments

どうも!
今週に台風がまたやってきて
名古屋は、今回は被害がかなりありましたね。
私も駅で足止めを2時間食らいました。


そこで今回の漢字は
「台風」
にしたいと思います!!

台風とは、古く日本では野分き(のわき)と呼んでいたそうです。
気象用語としては、風速32.7m以上の強風を「ぐふう」と呼ばれていて
明治時代に、岡田武松という方が「たいふう」という言葉を使い
台風となりました。
台風の由来は、こんな感じですが
正確な語源は未詳だそうです。

タイフーン
台風♪
秋の風が気持ちよすぎて
たまらないです!!


第3回

2011-09-16 10:26:22 No Comments

どうも!
あっというまに9月の半ばが過ぎてしまいましたね。

夏が過ぎて・・・なんだか寂しいです。
でも夜は涼しくなってきて
過ごしやすくなってまいりました。


そこで、今回の漢字の成り立ちは
「秋」
についてお話していきたいと思います。


まずは、秋に使われている
「のぎへん=禾」は、稲に穂が実った様子を表しているのだそうです。
秋といえば、米の収穫時期ですね!!
なんとなく字を見るとそんな感じに見えてきます。
次は、「火」これは太陽の日おさしているようです。

禾と火をあわせた「秋」
これからよく見る光景をそのまま漢字であらわしているんですね!!


ここからは、私の勝手な想像ですが
秋になると
葉は、赤や茶色や黄色になりますよね?
きっと、太陽の光をいっぱい浴びた葉っぱたちが
日焼けをしたのかな?とふっとブログを書いていて思ってしまいました。

秋の葉っぱや落ち葉を見るのが
前は少し寂しい気持ちになっていたのですが
今年の秋は、違った見方が出来そうです!!





秋といえば
当たり前の質問になってしまいますが

食欲の秋だったり
読書の秋だったり
芸術の秋だったり

言われますね!!
皆さんは今年は、どんな秋にしますか?
秋には、いろいろなサブタイトルをつける事が出来ますね☆
皆さんのサブタイトルが気になりますが
私はきっと今年も食欲の秋なんだろうな・・・・と思います。


1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

Copyright © 2011 - 2020 kaizen.ggo.jp