ブログ

[ 戻る ]

第2回

2011-08-18 10:11:23 No Comments

どうも!!
今日も名古屋は、暑いですね〜!!
クーラー無しでは、生きていけないですね。



お盆は、どうでしたか?
今年も充実したお盆を過ごせたでしょうか?

そこで、今回はお盆について
調べてみました。

お盆は先祖供養の行事として現在でも
日本全国で様々な風習があるそうです。
なんと広島ではお墓にカラフルな盆灯籠が立ち並ぶ風景があるそです。
なんだか、お祭りみたいですね!!

お盆は正式には盂蘭盆(うらぼん)というそうです。
先祖を供養する仏教行事として中国から日本に伝わったそうです。
一方で古来日本ではこの時期に精霊を祀る風習があったとされていて、
仏教の教えと日本独自の民俗文化が結びつき
現在のお盆の行事が形づくられていったようです。

なんだか日本らしいですね
独自の文化に変えてしまうところが面白いですね!!


盆という字には

「トレイ」
浅く平たい器、モノを載せて運ぶ道具の意味もありますが
「家、住居」
人が生活する場所という意味もあるそうです。

盆という字は
意外に奥が深いのかも知れませんね!!

Previous Entry:学について
Next Entry:第3回


コメント

  • コメントはありません


コメントをどうぞ

ハンドネーム・イニシャル可

非公開です。表示はされません。


Copyright © 2011 - 2021 kaizen.ggo.jp